yup株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阪井優)が、9月26日にβ版の提供を開始したフリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』の実態調査を実施しました。『yup(ヤップ)先払い』は、取引先に送った入金前の請求書情報をyupに登録すると、報酬を即日受け取ることができるサービスです。
利用者の事業種別からは、個人での利用が9割と非常に高いことがわかりました。

都道府県別で見ると、東京に住むユーザーが4割以上と多く、関東に住むユーザーが6割以上を占めております。

業種別で見ると、デザイナーが最も多くを占めており、エンジニアやコンサルタント、ライターといった業種も多くなっております。

利用者へのインタビューと蓄積されたデータから、利用実態についても調査を行いました。これまでの資金調達では、独立して間もないフリーランスにとって、書類準備や面談などの手間やコストが大きな負担になっていました。こうした状況に対し、『yup(ヤップ)先払い』は最短60分で審査が完了するなど、フリーランスの人々の資金繰りに悩む時間を、付加価値を作りだす時間に変えることができます。

■会社概要
yup株式会社 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
代表取締役社長 阪井優(さかいゆう)
1989年大阪府堺市生まれ。智辯学園高等学校、大阪教育大学卒業後、NTTドコモ、コイニー(2018年に「hey」のグループ化)を経て、2019年2月にyupを創業。友人のフリーランスの資金繰りの大変さに衝撃を受けたことを原体験として、フリーランス向け報酬即日払いサービス『yup(ヤップ)先払い』の開発を行っている。 URL:https://yup.jp/

■yup株式会社のプレスリリース一覧 https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/47439