丸の内オフィス街。ここは国内最大級の劇場街 =「日比谷ブロードウェイ」でもあるんです! このクラスでは、舞台づくりの世界で活躍するTOPアーティスト/クリエイターを講師にお招きし、ミュージカルの面白さ・スゴさ・素晴らしさのエッセンスを考察します。東京国際フォーラム ホールCで再演が決定しているミュージカル『サンセット大通り』をテーマに、”レクチャーと劇場体験” 両方の側面からミュージカルの裏と表をくまなくご案内。メイン講師はミュージカル音楽監督・指揮者として多彩な活躍をみせる塩田明弘さん。その他ゲスト講師として、毎回さまざまな舞台プロフェッショナルをお招きします。シゴトとエンターテインメント、「丸の内オフィス街」と「日比谷劇場街」が交差するマジカルな朝。”ちょっと観てみたい”人から大好きな人まで、誰もがミュージカルを楽しむ時代を先取りするフルコースカリキュラムです!

2020年2〜3月開講 丸の内朝大学『ミュージカルの素クラス』1月16日(木)12時30分より受講申込みスタート2020年2〜3月開講 丸の内朝大学『ミュージカルの素クラス』1月16日(木)12時30分より受講申込みスタート

<特設ページ>
https://asadaigaku.jp/classes/25
 

 

<講師陣>
メイン講師 
・塩田 明弘(ミュージカル音楽監督・指揮者)
ゲスト講師 
・梶浦智嗣(演劇プロデューサー/株式会社ホリプロ )
・古賀敬一郎(マニピュレーター・キーボードサウンドプログラマー)

<会場>
◆朝クラス
・micro FOOD & IDEA MARKET(東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル1階)
 https://yurakucho-micro.com
◆オーケストラ練習見学
・新宿村スタジオ(東京都新宿区北新宿2-1-2)
 https://www.shinjukumura.co.jp/map-sp/
◆舞台稽古見学/観劇/バックステージツアー
・東京国際フォーラム ホールC(東京都千代田区丸の内3-5-1)
 https://www.t-i-forum.co.jp/access/access/

朝活クラスの会場は、昨年12月にOPENしたばかりのNEWスペース micro FOOD & IDEA MARKET朝活クラスの会場は、昨年12月にOPENしたばかりのNEWスペース micro FOOD & IDEA MARKET

<カリキュラム>
① 2月26日(水)7:15-8:15AM
  
朝クラス_ミュージカルの「音」をつくる
  ゲスト 古賀 敬一郎
② 3月02日(月)18:00-19:00 or
  3月03日(火)17:00-18:00、18:00-19:00
 
フィールドワーク_オーケストラ練習を見学
  ※会場スペースに限りがあるためチーム分けして実施します
③ 3月04日(水)7:15-8:15AM
 
朝クラス_DAY1から千秋楽までの道のり
  ゲスト 梶浦 智嗣
④ 3月12日(木)18:00-19:00
 
フィールドワーク_舞台稽古を見学
  ※通し稽古ではありません
⑤ 3月18日(水)7:15-8:15AM
 
朝クラス_作品を形づくるもの
⑥ 3月28日(土)17:00-20:30
 
フィールドワーク_『サンセット大通り』観劇 + バックステージツアー
  ※万が一観劇を欠席された場合、バックステージツアーからの参加はできません

<受講費>
受講費:30,000円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
観劇チケット代:13,500円(税込)
※観劇チケット代はクラス開講後、現金にて徴収します
※受講にはクラスを通じたチケット購入が前提となります

<定員>
50名様

<受講お申込み>
丸の内朝大学Webサイト特設ページより1月16日(木)昼12:30受付スタート
https://asadaigaku.jp/classes/25

<企画実施>
夜明けの劇場 Theatre at Dawn, llc

<講師プロフィール>

メイン講師はミュージカル音楽監督・指揮者の塩田明弘氏メイン講師はミュージカル音楽監督・指揮者の塩田明弘氏

◆塩田明弘/ミュージカル音楽監督・指揮者
ミュージカル指揮者として初の文化庁派遣芸術家在外研修員としてNY・ブロードウェイにおいて研鑽を積み、現在東宝、ホリプロ、宝塚歌劇等の音楽監督・指揮を中心に活動。世界各国のスターと共演したコンサートで指揮、韓国EMKミュージカル『ファントム』では音楽スーパーバイザーを務めた。また、2019年男性ヴォーカルグループLE VELVETSのニューアルバム「WORLD MUSICAL」では音楽プロデューサーとして参加。主な作品は『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』『エリザベート』『モーツァルト!』『ラ・マンチャの男』『ラ・カージュ・オ・フォール』『デスノート THE MUSICAL』『天使にラブ・ソングを ~シスター・アクト』『マリー・アントワネット』『笑う男』など、レパートリーは50作品以上にのぼる。今回の『サンセット大通り』でも音楽監督・指揮を務めている。第9回読売演劇大賞スタッフ優秀賞、平成23年度日本演劇興行協会賞受賞の2つを指揮者として初受賞。「知識ゼロからのミュージカル入門」(幻冬舎)著。

3月4日のゲスト講師は演劇プロデューサー 梶浦智嗣氏3月4日のゲスト講師は演劇プロデューサー 梶浦智嗣氏

◆梶浦智嗣/演劇プロデューサー
演劇プロデュースに携わり24年目。ミュージカルでは『ピーターパン』『ボニー&クライド』『ジキル&ハイド』『スウィーニー・トッド』『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』他、毎年多数のヒット作品を手がける。今回の『サンセット大通り』でもプロデューサーを務める。

2月26日のゲスト講師はマニピュレーター、キーボードサウンドプログラマーの古賀敬一郎氏2月26日のゲスト講師はマニピュレーター、キーボードサウンドプログラマーの古賀敬一郎氏

◆古賀敬一郎/マニピュレーター・キーボードサウンドプログラマー
専門学校卒業後、1998年のRENTをきっかけにミュージカルでのサウンドプログラムを始める。その後ホリプロ、東宝等の公演でもマニピュレーターとして参加。関わった主な作品として『ミス・サイゴン』『ラブ・ネバー・ダイ』『ラ・カージュ・オ・フォール』など。最近の作品では『トップハット』『ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・ 1812』『キンキーブーツ』『エンドレス ショック』『アニー』『レ・ミゼラブル 』『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』など。

<作品について>
ミュージカル『サンセット大通り』
https://horipro-stage.jp/stage/sunsetblvd2020/

<企画者について>
夜明けの劇場 Theatre at Dawn, llc

舞台芸術の楽しみ・理解を深める企画会社(シアター・アット・ドーン合同会社、代表 平野美奈、東京都千代田区有楽町)。「街と劇場をつなぐ」をコンセプトとし、2014年より丸の内朝大学にて塩田明弘氏をメイン講師としたミュージカルクラスを毎年開講。また東京ミッドタウン日比谷での”Hibiya Festival”内ミュージカル関連コンテンツを担当する他、さまざまなイベント・セミナー・ワークショップ・観劇企画などを通年行なっている。
http://www.theatre-at-dawn.tokyo

講座に関するお問い合わせ:
theatre.at.dawn@gmail.com(夜明けの劇場 シアター・アット・ドーン)まで。