※徳造丸、全店営業再開!
伊東駅前店・伊豆稲取店・下田駅前店リニューアルオープン!

伊豆の郷土料理を製造・販売する株式会社徳造丸(本社所在地:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取2185-1、代表:鈴木 基史、URL: http://1930.co.jp/ 、以下 当社)は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為休業していた「網元料理」「海鮮家」店舗を7月3日から営業再開致しました。営業再開に伴い、伊東駅前店・伊豆稲取店・下田駅前店は即食・テイクアウト専用コーナーを新たに設置しリニューアルオープン。伊豆を代表する名産品であるところてんを使用したデザート「タピトコ」シリーズの第5弾として、ドリンクと暑い時期にピッタリの伊豆ご当地フルーツ「レモン」「いちご」ソースを使用した「タピトコかき氷」を直営販売店8店舗にて販売開始致しました。

タピトコスイーツ各種

■徳造丸より県内初の新スイーツ「タピトコ」とは

伊豆を代表する「ところてん」デザート第5弾は、「伊豆産テングサ100%一番搾り」と「伊豆海洋深層水100%」のみで製造した完全無添加「ところてん」と、地場産品にこだわり東伊豆産のイチゴとレモン使った、タピオカ風のプルプル食感を楽しめるドリンクです。またドリンクだけでなくタピトコの上に豪快にかき氷を乗せ、その上に伊豆稲取産のイチゴや伊豆稲取産のレモンで作ったはちみつレモンを乗せたタピトコかき氷も販売開始しました。

タピトコいちごミルク氷は氷の上にいちごをふんだんに使用し、濃厚なミルクがかかっていて暑い夏にピッタリのスイーツデザートに致しました。見た目も豪快でSNS、インスタ映え間違えなしです!

徳造丸の完全無添加で手作りのところてんを飲みやすいようにし、ところてん特有のコリコリプルプルとした食感は残しました。同じ東伊豆でとれたイチゴ、レモンとの相性抜群!また女性に嬉しいところてんは低カロリー・低糖質なので、ヘルシーで健康にいいとされています。

「ところてん」をあまり食べなくなった若者に地場産品を使いスイーツにした新しい食べ方を提案しところてんのイメージを変え、「美味しくコリコリした新食感」「食物繊維豊富で美味しい、ヘルシーで低カロリーな食」として普及させたいと考えています。

「ところてんスイーツ」のような地元の名産品を活用・開発し、伊豆の1次産業の発展と、食を通じた地方創生・観光事業の発展の一翼を担えればと思っております。

■商品概要

商品名 :伊豆稲取産いちご使用 タピトコいちごミルク氷

価格  :600円(税別)

販売場所:徳造丸直営販売店「海鮮家」8店舗

     箱根湯本店・熱海平和通り店・伊東駅前店・伊東駅ナカ店

     伊豆高原店・伊豆稲取店・志津摩店・下田駅前店

https://www.atpress.ne.jp/releases/219377/img_219377_2.jpg

商品名 :伊豆稲取産いちご使用 タピトコいちご氷

価格  :600円(税別)

販売場所:徳造丸直営販売店「海鮮家」8店舗

     箱根湯本店・熱海平和通り店・伊東駅前店・伊東駅ナカ店

     伊豆高原店・伊豆稲取店・志津摩店・下田駅前店

https://www.atpress.ne.jp/releases/219377/img_219377_3.jpg

商品名 :伊豆稲取産レモン使用 タピトコはちみつレモン氷

価格  :500円(税別)

販売場所:徳造丸直営販売店「海鮮家」8店舗

     箱根湯本店・熱海平和通り店・伊東駅前店・伊東駅ナカ店

     伊豆高原店・伊豆稲取店・志津摩店・下田駅前店

https://www.atpress.ne.jp/releases/219377/img_219377_4.jpg

商品名 :伊豆稲取産いちご使用 タピトコいちごミルクラテ

価格  :450円(税別)

販売場所:徳造丸直営販売店「海鮮家」8店舗

     箱根湯本店・熱海平和通り店・伊東駅前店・伊東駅ナカ店

     伊豆高原店・伊豆稲取店・志津摩店・下田駅前店

https://www.atpress.ne.jp/releases/219377/img_219377_5.jpg

商品名 :伊豆稲取産レモン使用 タピトコレモンスカッシュ

価格  :450円(税別)

販売場所:徳造丸直営販売店「海鮮家」8店舗

     箱根湯本店・熱海平和通り店・伊東駅前店・伊東駅ナカ店

     伊豆高原店・伊豆稲取店・志津摩店・下田駅前店

https://www.atpress.ne.jp/releases/219377/img_219377_6.jpg

商品名 :伊豆名産ぐり茶使用 タピトコぐり抹茶ラテ

価格  :450円(税別)

販売場所:徳造丸直営販売店「海鮮家」8店舗

     箱根湯本店・熱海平和通り店・伊東駅前店・伊東駅ナカ店

     伊豆高原店・伊豆稲取店・志津摩店・下田駅前店

https://www.atpress.ne.jp/releases/219377/img_219377_7.jpg

★下田駅前店 リニューアルオープン★

https://www.atpress.ne.jp/releases/219377/img_219377_8.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/219377/img_219377_9.jpg

■伊東駅前店、伊豆稲取店、下田駅前店をリニューアルオープン

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、全店舗休業していましたが、非常事態宣言の解除に伴い7月3日から各店、営業を再開しました。再開にあたり、従業員のマスク着用や出勤時の体温の測定義務など体調管理を行い、新型コロナウイルス感染対策を徹底的に強化します。

営業再開に伴い、伊東駅前店、伊豆稲取店、下田駅前店に「即食・テイクアウト専用コーナー」を設置し、リニューアルオープン。即食・テイクアウトでは人気のあわび串・えび串・ほたて串の串シリーズを始め、「金目鯛煮付焼おにぎり(おいしい伊豆グランプリ受賞)」・「さざえ焼おにぎり(豪華観光列車「サフィール踊り子」メニュー採用)」などの漁師町ならではの豪快おにぎりなど伊豆グルメを豊富に取り揃えております。皆様のご来店心よりお待ちしております。

■今後の展開

当社は金目鯛・ところてんの名物のみではなく「伊豆食のセレクトメーカー」として、伊豆に眠る特産品を、再度、世に出したい、伊豆の隠れた“良いもの”を季節に合わせて商品化し、伊豆半島発として郷土料理を全国に発信していきたいと考えております。また自社のみではなく他の理念をともにする企業様ともコラボレーションを実現し、伊豆の魅力を全国に発信していきたいとも考えております。今後も、伊豆ならではの伝統の味・徳造丸だけの味にこだわり続け、食を通じた地方創生・伊豆半島地域の活性化の一翼を担えればと考えております。

■徳造丸のご紹介

○企業理念『新鮮 豪快 郷土の味で お客様に満足を』

大正15年(1926年)、伊豆稲取港を母港とした網元として、徳造丸は生まれました。魚一筋で生きてきた初代創業者「鈴木 留吉(とめきち)」の“想い”を受け継ぎ、提供する魚(食材)も私達の振る舞いも、常に新鮮さと豪快さがなければならない。さらに、全てにおいて我々が生まれ育った郷土である“伊豆”にこだわり続けないと根本がなくなってしまう。この“想い”と伝統を守りつつ、時代に合った方法で未来に伝え続けること。

そしてお客様に大いに満足していただく。それが私達の理念であり軸であり方向であり、使命です。

徳造丸という社名は、「船に徳を積む・徳を造る」と言う創業者の想いから生まれました。

○事業案内

現在、食品メーカーとして伊豆稲取の本社を起点に富士箱根伊豆国立公園内に17施設(食品の仕入・開発・製造・販売・外食・通販・卸売等)を多角的事業展開しています。

全国有数の漁獲量を誇り市場評価の高い「金目鯛」「テングサ(ところてん)」で有名な伊豆稲取にある衛生管理の行き届いた自社工場で、「金目鯛」「ところてん」「伊豆のお惣菜」「秘伝の煮汁」等を中心に製造・加工し、大手販売会社への卸売や、伊豆半島各地にある直営の海産物とお土産直売店・網元料理店にて、地元のお客様だけでなく、全国各地から訪れる観光のお客様にも安心安全で伊豆ならでは徳造丸ならではの「食」を提供しております。また、直営通販センターにおいては「伊豆伝統の味」を全国へ発信し、お中元・お歳暮の時期は多くのリピーター様にご利用いただいています。

法人名  : 株式会社徳造丸

所在地  : 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取2185-1

代表者  : 代表取締役 鈴木 基史

事業所数 : 17事業所

       (料理店3・直営販売店11・鮮魚工房1・物流センター1・通販センター1)

事業所在地: 下田市・東伊豆町・伊東市・熱海市・箱根町

URL    : http://1930.co.jp/