株式会社ADASTRIA  eat Creations(本社:東京都港区、代表取締役:木村治)は、アメリカ・カリフォルニア発、スムージー・ジュース専門店「Jamba(ジャンバ)」の日本1号店を2020年8月4日(火)に、新しく開業した低層複合施設「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」内に、2号店を南町田グランベリーパークにオープンいたしました。

Jamba MIYASHITA PARKでは、オープン後に90分の待ち時間ができるほど大勢のお客様にお越しいただき、多い日には1日に約600杯を完売。海外旅行に行けない今、Jambaと共に海外気分を楽しむ方や渋谷区立宮下公園で青空の下、スムージーを堪能する方など、ご来店いただいたお客様に様々な形の“Jambaのある生活”をお楽しみいただいております。

 

Jamba南町田グランベリーパークでは、人気の高いスムージー11種類のほか、キッズスムージー1種類、フレッシュジュース4種のドリンクメニューに加え、新鮮な果物を使用したボウル3品、トッピングアレンジがお楽しみいただけるブースト5種を厳選してご用意しております。

 

Jambaのメイン商品であるスムージーは、フローズンの果物・野菜、濃縮100%ジュースや栄養素を使用し、合成着色料、合成香料、人工甘味料、果糖ブドウ糖液糖不使用で、自然なものにこだわっています。そのため、Jamba南町田グランベリーパークを中心に、お子様連れのお客様にも安心してお楽しみいただいております。

 

また、注文を受けてから商品を作り提供をしているため、フローズンの果物・野菜の変更や、ブースト(トッピング)アレンジが可能です。その日の気分や自分好みのカスタマイズで、あなただけの一杯を見つけることができます。今回は、Jamba担当者がおススメするシーン別のカスタマイズスムージーを紹介します。

 

Jambaは5年以内に全国50か所の出店を予定しております。今後のJambaの展開にもぜひご期待ください。

Jamba担当者直伝!Jambaカスタマイズスムージー

Jamba MIYASHITA PARK ブースト(4種)


●Jamba 南町田グランベリーパーク ブースト(5種)

1.「ソライロ・コージー」

⇒“バナナ”を“ピーチ”に変更

日本限定「ソライロ・コージー」に使用している“バナナ”を“ピーチ”に変更。飲み口がライトになり、さっぱりとした甘みを楽しめます。日本でしか味わえないピーチと塩麹のハーモニーが癖になること間違いなし。

2.「アップルグリーンズ」

⇒“マンゴー”を“ピーチ“に変更

ビタミンが豊富なフルーツと野菜を一緒に摂取できる万能スムージー「アップルグリーンズ」の“バナナ”を“ピーチ”に変更しWピーチに。口いっぱいに広がるピーチの味わいを堪能してみてください。


3.「アロハパイナップル」※南町田限定

⇒“ストロベリー”を“マンゴー”に変更

パイナップルをベースにギリシャヨーグルトとストロベリーの酸味をプラスした「アロハパイナップル」の“ストロベリー“を”マンゴー“に変更するとトロピカル感満載の南国気分を味わえる一杯に。

●おすすめブーストメニュー

「マンゴー・ア・ゴーゴー」×「ケール」

 

甘くて濃厚なスムージーにケールをプラスすることで、フルーティーなグリーンスムージーに。

「ピービー・バナナプロテイン」×「ソイプロテイン」

ホエイプロテインとソイプロテインのWプロテインで、エネルギーチャージしたいときにぴったりな一杯に。


「ピーチパーフェクション」×「ビタミンC」※南町田限定

フルーツの風味溢れるスムージーに爽やかさをプラスした身体にも優しい一杯。

Jamba人気スムージーTOP3

【人気NO.1】

「マンゴー・ア・ゴーゴー」(mango-a-go-go(R))

■価格:S 500円/M 550円/L 600円(税抜)

パッションフルーツとマンゴーのジュース、パイナップル、マンゴーを使用した米国人気NO.1を誇る子どもから大人まで大好きなシグネチャースムージー。


【人気NO.2】

「ソライロ・コージー」(sorairo cozy) 

■価格:S 550円/M 620円/L 670円(税抜)

 「居心地の良い」という意味をも持つ“COZY”と、隠し味の”塩こうじ”をかけて名付けられた「ソライロ・コージー」。鮮やかな目を引くブルーは、食品用天然着色料「スピルリナ・ブルー」で色付けされたもの。パッションフルーツベースのジュースと酸味豊かなパイナップルシャーベット、芳醇なフローズンバナナを使用し、スッキリとした甘みを感じる夏の爽快スムージー。


【人気NO.3】

「ストロベリーズワイルド」(strawberries wild(R))

■価格:S 500円/M 550円/L 600円(税抜)

たっぷりのストロベリーと、ヨーグルトの酸味が絶妙にマッチした、甘酸っぱいスムージー。甘みが強すぎずクセのないスムージーは、世界各国に多くのファンがいる人気メニュー。

●メッセージ

私たちJambaは、満を持してこの夏日本に初上陸を果たすことができたことを非常に喜ばしく、オープンを楽しみにお待ちいただいた、多くのお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。この度、日本のマーケットに進出するにあたり、最も重要視したのは、米国及び世界の各地域と同様のレシピで自然素材のみを使い、お客様のご注文を受けてからひとつずつお作りするスタイルです。加えて、合成着色料、人工甘味料など不使用といったJambaのポリシーも、日本のお客様の美容や健康に対する意識の向上をリードする観点から、高く評価頂けたポイントであると強く感じています。

今後の展望としては、常に時代に合ったアプローチを実践しジェンダーレスかつエイジレスな価値あるアイテムをご提案し、明るさや元気をお届けします。「Jambaのある生活」をテーマに、日本の皆様のライフスタイルに寄り添えるブランドとして積極的に多店舗展開を推進して参りますので、ご期待ください。


●店舗概要

【Jamba MIYASHITA PARK】

・住所:東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号 MIYASHITA  PARK South 2F 

・営業時間:11:00~21:00

・電話番号:03-6427-3133

 

【Jamba 南町田グランベリーパーク】

・住所:東京都町田市鶴間3丁目 南町田グランベリーパーク 

・営業時間:10:00~20:00 

      10:00~21:00(金~日・祝)

・電話番号:042-850-7774

 

●Jambaについて

「Jamba」とは、1990年にカリフォルニアで誕生し、世界中に870店舗以上を展開しているスムージー・ジュース専門店です。

カリフォルニアやハワイなど全米に店舗を持ち、アメリカではナンバーワン※1のスムージー・ジュース専門店として人気を博しています。その勢いはアメリカ国内にとどまらず、2010年に初めての海外店舗として、韓国1号店をオープン。その後フィリピン、台湾、タイ、インドネシアにも展開し、多くの人々に親しまれています。

※1:アメリカにおけるスムージー・ジュース専門店内での店舗数がNo.1(2020年2月時点)

 

■Jamba 公式HP:https://www.jamba.jp/  

■Instagram:@jambajapan ( https://www.instagram.com/jambajapan/ )

■Twitter:@jambajapan_ ( https://twitter.com/jambajapan_ )

 

 ●会社概要

・社名:株式会社ADASTRIA eat Creations

・所在地:〒107-0062 東京都港区南青山一丁目1番1号 新青山ビル西館19階

・資本金:1,000万円

・代表者:代表取締役 木村治

・設立日:2017年10月31日

・事業内容:フードサービス事業の経営および開発