社会派ドキュメンタリー番組の監督が実話を元に描いた衝撃作で、企業の不正を暴き出す医療捜査ドラマ「ドクター探偵」が、2021年2月3日(水)よりTSUTAYA先行レンタル開始&DVD-BOX1の発売が決定、またTSUTAYA TV配信も決定いたしました。

ドクター探偵_メイン

「ドクター探偵」は、労働者たちへの不条理を止める為、医学的観点から解決する医師たちの活躍を描いた医療捜査ドラマ。大企業から危険な仕事を請け負う下請け会社、残業続きの新入社員、生活の為に辛い仕事に従事せざるおえない弱者たちの為に、医学的観点から真実を突き止め、医師として、人として弱者に寄り添う「ドクター探偵」の姿の活躍を描いています。さらに、2019年韓国で放送されたドラマながら、現在のウィルスによる世界の混乱を予見したような回も。ドラマの中で描かれている、組織による情報隠蔽と情報操作。一向に減らない仕事で心身に不調をきたす人の増加。改善されない職場環境を巡るストーリーは、現代社会の問題を直視するきっかけにもなるのではないでしょうか。

そんな「ドクター探偵」で、医療事故の濡れ衣を着せられ医師免許を停止された上に、大企業の御曹司の元夫家族に妨害され、娘と自由に会えない状況に追い込まれた主人公の産業医ジュンウンを演じたのが演技派女優のパク・ジニ。医師として、人として、母として正しくあろうと様々な困難に立ち向かう姿を好演し、高い評価を得ました。また、ジュンウンのバディとなる一見適当に生きているように見えながら、実は医師として誰よりも熱い心を持ったミンギを演じたポン・テギュは自然な演技で、敵なのか味方なのか本心が見えない、ジュンウンの元夫テヨンをイ・ギウがミステリアスな演技で、登場人物をさらに生き生きと存在させています。

また本作の最大の特徴は、1992年から韓国で放送されている真相追跡番組「それが知りたい」のプロデューサーによる初監督作品という点。ドラマの題材にもなっている数々の事件、事故の当事者たちが登場するエピローグには胸をえぐられます。「ドクター探偵」は、長く真相追跡番組を担当していたドキュメンタリー出身監督だからこそ、地位や権力を持つものたちが長い間隠蔽していた不正や忖度、悪の正体と、それらに対し強く憤る韓国国民たちの感情をリアリティを持って描くことができた社会派ドラマ。働く人々を守りたい、社会を変えたいという「ドクター探偵」の制作陣・出演者の強くまっすぐな思いを感じていただけます。

■「ドクター探偵」作品情報

<出演>

パク・ジニ (ト・ジュンウン役)「リターンー真相ー」「記憶~愛する人へ~」

ポン・テギュ(ホ・ミンギ役)「リターンー真相ー」「ワーキングママ~愛の方程式~」

イ・ギウ(チェ・テヨン役)「ただ愛する仲」「美男ラーメン店」

<脚本>

ソン・ユンヒ

<演出>

パク・ジュンウ

<あらすじ>

ト・ジュンウン(パク・ジニ)は疫学調査に天才的な能力を持つ産業医。知り合いの青年が仕事中に転落死したことをきっかけにUDC(未診断疾患センター)に入社したジュンウンは、膨大な知識と捜査能力で事故原因を突き止め、企業の労災隠蔽を次々と暴いていく。ジュンウンの部下ホ・ミンギ(ポン・テギュ)は、協調性のないジュンウンに振り回されながらも、いつしかいいコンビに。一方、労災事件をねつ造しているTLグループは政府と結託してUDCの動きを止めようとし、TLの御曹子でジュンウンの元夫チェ・テヨン(イ・ギウ)もジュンウンに手を引くよう警告していたのだがー

ドクター探偵_サブ1

ドクター探偵_サブ2

ドクター探偵_サブ3

ドクター探偵_サブ4

予告編: https://youtu.be/imk4HGnKr74

■「ドクター探偵」 リリース情報

ドクター探偵_レンタルジャケット

ドクター探偵_セルジャケット

・TSUTAYA先行レンタル 全32話/16巻/各巻本編各2話

Vol.1~8(第1話~16話) : 2021年2月3日(水)

Vol.9~16(第17話~32話): 2021年3月3日(水)

特典映像        : 次回、チラ見せ(10分)

・セル

DVD-BOX 全2BOX/全32話/16巻 各¥14,400+税

BOX1(第1話~16話) :2021年2月3日(水)

BOX2(第17話~32話):2021年3月3日(水)

映像特典:DISC1~15 次回、チラ見せ!

     BOX1 制作発表会、台本読み合わせ、

        インタビュー(パク・ジニ、ポン・テギュ、イ・ギウ)(予定)

     BOX2 撮影風景、UDC紹介、キャラクターインタビュー(予定)

封入特典:ブックレット8P(予定)

・配信

TSUTAYA TV 2021年2月3日(水)配信スタート

発売元:PLAN Kエンタテインメント

販売元:【セル】ハピネット・メディアマーケティング

    【レンタル】PLAN Kエンタテインメント

製作年:2019年 製作国:韓国

仕様 :カラー/16:9/ドルビーデジタル2.0chステレオ/日本語字幕/韓国語音声

※商品デザイン、仕様は変更になる可能性がございます。

コピーライト:(C) SBS