株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:都築伸一郎)は、株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀昌宏)と共同で、2019年12月6日(金)昼12時より、わたせせいぞう氏作『ワンダーカクテル』ラベルの限定ウイスキーをウイスキー専門サイト「WHISKY MEW」にて販売いたします。

©わたせ せいぞう©わたせ せいぞう

 昨年、瞬く間に完売した『ワンダーカクテル』ラベルのウイスキー。好評を受け、第2弾を発売します。今回もウイスキーコレクター山岡秀雄氏のセレクションの中から、ウイスキーの聖地・アイラ島で造られたアイラモルト「シークレットアイラ・ポートウッド」を瓶詰めにしました。
 アイラモルトは特有のスモーキーで薬品のような香りがあります。そのぶん、好き嫌いが分かれますが、ファンは熱狂的。ポートワイン樽で熟成した「シークレットアイラ・ポートウッド」も、まずスモーキーさが鼻孔をくすぐります。そして、レザーやピート炊きした麦芽のニュアンスがあり、馥郁たる香りが広がります。アイラモルトらしいピーティさを、フルーツやチョコレートのような甘さがコーティングし、シェリーのような風味も感じます。非常にスムーズに飲め、心地よくフィニッシュできます。
「わずか5年の熟成とは思えない仕上がりだ。1杯飲むと、またもう1杯飲みたくなる。素晴らしい」と山岡氏が絶賛するのも納得の味わいです。
 今回は11月末発売のムック本『ワンダーカクテルvol.1』とセット販売します。わたせせいぞうファン、アイラモルトファン両方の争奪戦が予想されるので早めの購入をお勧めします。

<商品概要>
シークレットアイラ・ポートウッド2013&単行本『ワンダーカクテルvol.1』セット
販売価格 15,000円+税(ウイスキーと本のセット価格)
製作数250本。700ml。熟成年数5年。アルコール度数53.1%。
原材料はモルト。原産地はスコットランド(英国)。

<テイスティングコメント>
香り:はっきりとスモーキー。レザーの匂い。ピート焚きした麦芽。
フレーバー:ピーティさを、チョコレートのような甘さがコーティングしている。
熟成が短いが、非常にスムーズ。フィニッシュも心地良い。
総合評価:一杯飲むと、またもう一杯飲みたくなるような、素晴らしいアイラモルト。

<発売日>
2019年12月6日(金)昼12時より 

<購入方法>
ウイスキー専門サイト【WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)】
https://whiskymew.jp/pr_1206 
※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
※小学館集英社プロダクションは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
※おひとり様合計3本までのご購入とさせていただきます。※返品不可。

 

 

 

【『ワンダーカクテルvol.1』小学館セレクトムック】
WEBメディア、「Precious.jp」と「ビッグコミックBROS.NET」で連載中の「ワンダーカクテル」が、待望のムック化。名作、ハートカクテル連載開始から35年、円熟味を増した紳士と淑女が織り成す人生の機微を、リアルなファッションや名品の数々と共に描き出す、世代を超えたもうひとつの「Preciousライフ」なストーリー。全国の書店で発売中。定価2,500円(税別)
https://www.shogakukan.co.jp/books/09103746

 

【ウイスキー評論家・山岡秀雄】
世界的なネットワークを持っており、「Collecting Scotch Whisky」で世界のウイスキーコレクター16人のうちのひとりに選ばれました。また、海外のノージングコンテストで8回の優勝歴があります。著書にDVDBOOK「シングルモルトのある風景」(小学館)などウイスキーに関する著書・翻訳書多数。ジャパニーズウイスキーに関する初の包括的ガイドブック「ウイスキー・ライジング」は小学館より発売中です。
https://whiskymew.jp/items/10000.html